Posted on and Updated on

私とムダ毛

学生の頃、顔や手や足の毛の濃度に悩んでいました。

特に体育の授業の時に体操服になるのが嫌いでした。

ムダ毛処理はカミソリでやっていましたが、昔のは現在のほど性能が良くなく間違えて切ってしまうことも多かったです。

また、脱色クリームは、頭と同じで生えてくるとそこだけ黒くなる。

脱毛ワックスは、結構良かったが、毛根が残るのもちょくちょくで生えてくるとカミソリと同じ(現在はわかりませんが)脱毛テープやガムテープでひっこ抜くのもやりました。

ワキの下やまゆげは毛抜きでひたすら抜く。

けれども、夏場になって日焼けしたら際立たなくなる事に気がつきました。

それからは手足の必要ない毛は「日焼け」をする事で決着された。

他にも、出産を機に手足の必要ない毛は何だったんだ?というぐらい薄くなってしまいました。

そこまでしても落着かないのは顔、眉、わき。

まゆげは自らの思う形に近くなるように毛抜きで整え毛抜きも百円均一でもありますが、譲歩しないた方が痛くなく、艶やかに抜く事が出来ます。

たくさん試してみても楽しいです。

わたしは現在は安い毛抜きで処理していますが、何かいいものはないか常に探しています。

実際は、カミソリでも性能が良くて顔の産毛、ワキの下に関しては「T字カミソリ」を薬局で購買し使っています。

通常なら大事なところを守る為に生えてくる毛ですが、「気にしない方がいい」と自身をよく魅了する為の手段と考えます。

ムダ毛について考える女性